スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルゴニアンの侍女

 スカイリムの官能小説、アルゴニアンの侍女2巻がどうしてもみつからなかったけど学校にありましたw 流石、有名大学・・・エロ小説まで完備してたwww シリーズ通してある超大作らしいこの作品・・・どこかに全文載ってないだろうか?w みてぇwww

以下、お掃除とパン作りの小説
K=クランティウス・コルト 旦那様
R=リフト・ハー・テイル 侍女

R「とんでもありません旦那様!ただお部屋の掃除にきただけです///」

K「お嬢ちゃんはそれだけのために来たのかい?私の部屋に」

R「なんのことだかわかりません、ご主人様。私はただの哀れなアルゴニアンの侍女です」

K「そうだな。おチビちゃん(幼女?)。たくましい足に整った尻尾・・・いい侍女だ」

R「恥ずかしいです、旦那様///」

K「恐れることはない。私と居れば安全だ」

R「旦那様、お部屋の掃除を済ませなければなりません。さもなければ奥様に叱られてしまいます」

K「掃除だと?それではこれを掃除してもらおうか・・・。ほら、俺の槍を磨け。」(至高の名言w)

R「とても大きすぎます!一晩中かかるかもしれません」

K「愛しい子よ、時間はたっぷりとあるぞ。たっぷりとな」

R「まぁ!大きなパンの塊!でもどうすれば私の炉に入るかしら?」

K「このパンはまだ焼く準備ができていないんだ、愛しい人よ。まだ膨らんでない」

R「急いでできればいいのですが・・・どうすればいいのでしょうか?」

K「おお、愚かで小さなアルゴニアンの侍女よ、お前の手を使わなければならない」

R「パンをこねればいいのですか?ここでですか?」

K[もちろんだ」

R[でももし奥様が私を捕まえたら?貴方のパンは彼女の食欲を満たすためになります」

K「心配するな、私の繊細な花よ。後で奥様の希望も叶えるさ」

R「わかりました、ですが私の炉はまだ暖まっていません。時間がかかってしまいます」

K「時間はあるぞ、愛しい人よ。たっぷりとな」

 ・・・この時点で第7幕、場面2終了。今まではどんな展開だったんやねんwww




 ちなみにアルゴニアンはトカゲ人間ですwww
スポンサーサイト
コメント

No title

槍どこいった?w

Re: No title

> 槍どこいった?w

槍はパンに置き換えられてるw

No title

第七幕は数日後の出来事であると予想されるので、槍からパンに変わっていてもムード的に問題ないのである。チャンチャン

No title

数日後の話だったのか2巻w

トシコシダー
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

フリーエリア3
ブログランキング
一日一回のクリックにご協力くださいm(_ _ )m
ソフトメーカーリンク
ソフトハウスキャラ>
ソフトハウスキャラ
アリスソフト
アリスソフト
ぱれっと
ぱれっと
アージュ
アージュ
escudban_20110130194309.gifエスクード
ういんどみるういんどみる
コットンソフトコットンソフト
リリアンリリアン
ぱじゃまソフトぱじゃまソフト
Lump of Sugar
Lump of Sugar
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。